身体面へのメリット

}PgžxQユーカリ・ラディアータの精油の身体面へのメリットは、去痰作用、抗カタル作用、消毒作用や抗ウイルス作用がはたらき、呼吸器系全般に有効であることです。
例えば、風邪が流行する時期には、ユーカリ・ラディアータのエッセンシャル・オイルで芳香浴をすると、室内の空気を殺菌し、風邪の予防と緩和に役立つほか、咽頭炎、慢性気管支炎などにも効果があります。
また、花粉症の症状にも有効です。

鼻のつまりやノドの違和感を軽減するため、キャリアオイルに希釈して胸部や首、鼻の側面に塗布してマッサージをしたり、入浴時に数滴たらして使用します。

花粉症の症状が日常的につらい方は、ハンカチの隅にラディアータのオイルを1滴たらし、直接肌の触れないように嗅いだりすることで不快感を軽減する方法もあります。
ユーカリ・ラディアータは、ユーカリ・グロブルスに比べると抗菌作用・去痰作用のある1,8シネオールの含有量が少ないですが、数あるユーカリオイルの中でも最も刺激性が弱く、皮膚や粘膜に対して刺激の少ない品種のため、敏感肌の方に適しています。

また、一般に「ユーカリの香り」として知られるグロブルス種とよりもマイルドな香りが特徴なので、お子様やご高齢者などにも適した、リラクゼーション効果のあるエッセンシャル・オイルです。

Comments are closed.