アロマ上級者向け、ブレンドのススメ

}PgžxQアロマの上級者の方にぜひおすすめなのが、ラベンダーとローズマリーのブレンドです。

そもそも、エッセンシャルオイルには、トップノート、ミドルノート、ベースノートと呼ばれているものがあり、トップノートは一番早く香るものをさします。約30分から1時間香りが持続します。

ミドルノートは、その次に香るもので、1時間から2時間ほど香りが持続します。
ラベンダーはトップノートの分類に属しています。
ローズマリーはミドルノートなので、ラベンダーの香りが先に香ることになります。
ラベンダーの特性である鎮静効果と、中枢神経にはたらきかけ、脳を活気づけることによってリフレッシュ効果を産む効果を合わせ持つオイルが完成するのです。
鎮静効果がしばらく続いたあと、リフレッシュ効果がやってきます。

香りを楽しむ時間帯をある程度計算しておけば、気分を落ち着かせて、リフレッシュする効果を期待できます。
時間の経過によって、香り、そして効能を変化させていくオイルは、まさに上級者向けにぴったりと言えるでしょう。
2つのオイルの量を変えてまぜることによって、幾つものパターンで香りを時間と共に楽しむことができますので、是非試してみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.